セブ留学, フィリピン, 海外旅行

ハロハロを食べよう!セブでオススメのお店は?

今回はハロハロのご紹介です!

日本でも夏になるとコンビニで売られることも多いハロハロ。名前だけでも知っている人も多いのではないでしょうか。

ハロハロって何?

Halo-haloは「混ぜこぜ」という意味のフィリピン発祥の冷たいスイーツです。ミルクベースのかき氷にフルーツ・豆・ココナッツ・ウベアイス・ゼリーなど様々な具材が乗っています。名前の通りこれらを混ぜて食べるんですね(^^♪

フィリピンの定番スイーツなので飲食店など行くと高確率で出会うことができますよ!

ちなみに日本のコンビニで売っているハロハロとは味も見た目も結構異なります。私は留学中何回か食べる機会がありましたが、フィリピンの中でも店によって味や見た目が違って驚きました。美味しさのレベルもピンキリです。

ハロハロはマズい?

正直言うとマズいお店もあります。

私が最初に食べたお店はお世辞にも美味しくなかったです。

「え、ハロハロまっず。もう二度と食べないわ。」って思っていたのに違うお店に行ったときメニューを見たらとても美味しそうなハロハロが。試しに食べてみると美味しい!!

これくらい店によって差があるのでお気をつけくださいね(;^ω^)

美味しいハロハロが食べられるお店は?

一番美味しかったオススメのお店はKUYAJ(クヤジェ―)です!私はSMモールの店舗に行きました。

ここはフィリピン料理を食べることができるお店で他の料理もとっても美味しいのでレストランとしてもイチオシ(^^♪

左→サバ 右→ウベ

それぞれ109ペソ(安い。。。)

サバとは熟れる前のバナナのこと。もちもち触感のアイスの中にバナナが沢山入っていてとても美味でした!

ウベはフィリピンの紫色のお芋です。上に乗っているのはレチェフランというプリン(^^♪こちらも美味しいです✨

このハロハロの注意点は量が多いこと!普通にご飯を食べてから一人一つ頼むと結構きついです。お友達と分け合ってもいいと思います!

好みが分かれそうなお店

私がダメだったのがMyJoy(マイジョイ)のハロハロ。ただシンプルな味が好きな人にはいいかもなので紹介しておきます。

かき氷の上にゼリー・刻んだココナッツ・ウベアイスなど盛りだくさんでした。可愛い傘もついていてビジュアルはバッチリでしたが食べた瞬間あまりにシンプルな味とココナッツの生臭さにやられました……。これは絶対日本では食べることのできない味。

お値段は100ペソくらいだった気が。

まとめ

フィリピンの定番スイーツハロハロ。お店によってアレンジがされているので行く店ごとに新しい味に出会えると思います!ただ好みによっては当たりはずれもあることを念頭に入れておきましょう(;^ω^)

どれも日本では食べることができない味で値段もとってもお手頃なのでフィリピンに行ったときはぜひ食べみてくださいね✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です