国内旅行

【六義園】関東で人気の紅葉スポットに行ってみた

次第に寒くなり木々が色づく季節となりましたね!毎年紅葉狩りに出かける方も多いのではないでしょうか?今回私は東京都文京区にある六義園(りくぎえん)で素敵な紅葉の景色を堪能してきましたので皆様に共有したいと思います。

休日のお出かけの参考にしてみてください!

六義園とは

六義園正門

六義園は川越藩主の柳澤吉保が元禄15年に作った回遊式築山泉水の日本庭園です。園内は和歌で詠まれた名勝や中国古典の景観が八十八境として映し出されているそうです。

明治時代には三菱の創業者である岩崎彌太郎の別邸となりましたが昭和13年に東京都に寄付され昭和28年に国の特別名勝に指定されました。都市文化財9庭園(浜離宮恩賜庭園・旧芝浦宮恩賜庭園・小石川後楽園・旧岩崎邸庭園・向島百花園・清澄庭園・旧古河庭園・殿ヶ谷庭園)にも登録されています。

桜、アジサイ、もみじなど四季折々の花木を楽しむことができるので一度行ったら他の季節にも訪れたくなること間違いなしです!

六義園の基本情報

アクセス

  • JR山手線「駒込駅」南口 徒歩7分
  • 東京メトロ南北線「駒込駅」2番出口徒歩7分
  • 都営三田線「千石駅」A 3出口 徒歩10分

住所:東京都文京区本駒込6-16-3 

電話:03-3914-2222(六義園サービスセンター) 

開園時間

9時~17時(入園は16時半まで)※イベント時は延長アリ

年末年始(12/29~1/1は休園です)

入場料

正門入って左手に券売り場があります
今の時期は駒込駅方面の染井門からも入場可
  個人 団体(20人以上)
一般 300円 240円
65歳以上 150円 120円

※みどりの日と都民の日は無料

※小学生以下・都内在住在学の中学生/身体障害者手帳/愛の手帳/精神障碍者保健福祉手帳を持参の方と付き添いの方は無料

何度も行く予定の人や他の9庭園も良く行く人には年間パスポートもオススメ!

  六義園年間パス 9庭園年間パス
一般 1200円 4000円
65歳以上 600円 2000円

オススメ写真スポット3選

六義園は素敵な写真が撮れるスポットが沢山あります。ここでは特に私がオススメしたい3ヶ所を抜粋してご紹介したいと思います。

ちなみに私が訪れたのは11月末日でしたがもみじがまだ青いものもあって若干早かった気がします。これからどんどん色づいていくと更に綺麗ですね♫

メインの池周辺

最初のオススメポイントは六義園のメインでもある池周辺です。ザ日本庭園な景色を楽しむことができますよ!どの方面へカメラを向けても素敵な景色なので沢山いい写真が撮れること間違いなしです。

メインの池周辺

休憩所からの景色

続いては入り口から少し進んだところにある休憩所。飲み物を楽しみながらゆっくり紅葉をみることができます。沢山の人がここで写真を撮っていました。

個人的には1番オススメ!

休憩所からの景色

渡月橋

休憩所から更に進んで行くと石の橋(渡月橋)が見えてきます。もみじの紅葉が進めばもっと綺麗な景色になると思います!

橋は実際に渡ることができます。ただあまり広くないので池に落ちないように注意しましょう笑

渡月橋

抹茶や軽食を楽しめる場所は?

六義園園内にはお抹茶やドリンク、軽食をいただくことができる場所がいくつかあります。

ついつい立ち寄りたくなる場所ばかりで、今回私は3箇所で飲食を楽しみました。

正門から1番近い休憩所

まずは入り口を少し進んだ所にある休憩所です。私はあったかい甘酒(300円)をいただきました。

メニューがかなり充実していて、梅酒甘酒(500円)味噌おでん(500円)抹茶と栗まんじゅうセット(600円)などがありました。栗まんじゅうやその他お土産もここで購入することができます。

ここからの紅葉がとっても綺麗なので是非立ち寄ってみてください✨

吹上茶屋

続いては見つけたのが吹上茶屋。正門から見える池の向こう側にあるので結構歩いたところにあります。ここでは抹茶と和菓子のセット(620円)を楽しみました。和菓子がとっても可愛くて景色も綺麗でオススメです!

池の景色を見ながら抹茶と和菓子なんてとっても日本らしい体験ができました。


抹茶と和菓子セット

三福団子

最後に、吹上茶屋より上の方に三福団子と言う露店があったので店員さんオススメの味噌団子(350円)をいただきました。とってもおいしい!炭火で炙っている光景がとっても印象に残りました。

他には醤油、黒蜜きなこの味があります。

三福団子 味噌団子

隣にはもみじ茶屋という露店もあり豚汁や甘酒が販売されていました。

2店舗のすぐ近くに屋根付きのテントがあるので座ってゆったり楽しめますよ✨

紅葉の見ごろは?

紅葉の見ごろは11月下旬から12上旬あたりです。この時期はライトアップもされているので夜に行くのも幻想的な景色が見れて素敵ですね✨

紅葉と大名庭園のライトアップ

期間:2019年11月20日~12月12日まで

時間:日没~21時まで(入園は20時半まで)

軽食や抹茶を楽しめる場所もライトアップ期間は夜もやってますよ!

●もみじ茶屋
10時~20時30分

●吹上茶屋 9時~20時30分(L.O.20時)

●心泉亭 平日:12時~20時(L.O.19時半)
土日祝日:10時30分~20時(L.O.19時半)

まとめ

いかがでしたか?

周り方にもよりますが休憩も含めつつ1〜2時間あれば十分楽しむことができると思います。

もみじの紅葉はこれからピークを迎えますのでぜひ訪れてみていただきたいです!

抹茶や軽食を楽しみながら素敵な日本庭園の紅葉を楽しんでくださいね。